読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先生は占い師

占い師兼教師をしてます。 皆さんが大切な人の"切り札"になる応援をしています。

【質問に答えます】落ち込んだときってどうしてますか?落ち込んだときの3つの対処法

教え子の一人から

「落ち込んだときってどうしてますか?」

と言われたので、僕はこうやってるというものを紹介します。

 

更に弟子から、対処法を三択くらい作ってくれという要望もありましたので、それにも応えようと思います。

 

落ち込んだときの3つの対処法

 

f:id:guil_inside:20170413011543p:plain

1.飽きるまで味わい尽くす

忘れようとしても忘れられないことってありますよね。

気持ちを切り替えるのが僕は下手なので、気持ちを切り替えるつもりが、現実逃避して、更に自分を追い込んでしまうことが多いので、何かで気を紛らわすことはあまりしません。

むしろ、こちらから迎え撃つ感じです。つまり、味わい尽くします。

具体的に伝えるならば

落ち込んでしまったときの身体の様子を観察します。

胃が重いな、とか、身体がジーンとするな、とか。

そして後悔の念も思い切り感じます。逃げません。

逃げると追ってきますからね。負の感情が。

 

それで、ずっとやっていると、だんだん飽きてくるんですよね。

辛い感情も、飽きてくるんです。

それで気づいたら手放してるって感じです。

 

2.感謝してみる

あらゆる存在には価値があると僕は信じています。

それが悪と呼ばれるものでも、見たくないものでも、

そこには意味があると信じています。

落ち込んでしまったことにも意味があると思ってます。

必要な失敗をここでしておいてよかった、とか。

おかげでこれからうまく行くぞと。

そういう意味付けをするのは自分自身なので、

自分で意味を決めてしまいましょう。

 

3.八割の悩みは半年後には無くなっているということを知る

半年の悩みや落ち込んだ出来事をあなたは覚えていますか?

覚えていたとしたら、今のあなたも落ち込んでいますか?

悩みや落ち込んだことは、半年も経てば、解消されているか、忘れています。

今落ち込んでいたとしても、半年後にはうまく受け入れて日常を生きているでしょう。

 

半年以上引きずっている場合は占い師の出番なのでお問い合わせくださいね。

(お問い合わせはツイッターからのリプライやLINE@まで)