先生は占い師

リアル人生にも裏技を

【相談】「何をしてもうまくいかないんです・・・」あなたがうまくいかない5つの理由

相談

「思うようにいかないことが多いんです。怪我をして台無しになったり、予定は立て続けにキャンセルされたりで辛いです。これって何かあるんですか。どうすればいいのでしょうか」

 

ということで、うまくいかないときに、

以下の点を一度ご自身を振り返ってみましょう。

うまく行かないのは環境のせいだとしても、

その環境を作り、選んだのは

自分自身なのかもしれません、

 

我が強すぎる

エゴを出すと、うまくいきません。

自分の力で引っ張ろうとすれば、反作用が起こるのです。

夢でも人でも、引っ張るのではなく、誘い込むのです。

「ここは楽しいところだからおいで」導くのです。

相手の自由の中に自分の自由を見つけるのです。

我を押し通すことが自由ではありません。

 

こだわりが強すぎる

「〇〇でなければならない」という思いが

自分の首を絞めていることがあります。

その思い込みさえ気づけば、現状特に不満もないことに気づきます。

「〇〇にならなければダメだ」と思っている自分に気づくことから始めましょう。

 

思いが強すぎると「執着」になる

執着が強すぎると反作用が起きます。

例えばあなたのストーカーと仲良くできますか?笑

できないですよね、むしろ離れますよね。

感情は軽く安定させるようにすること。

呼吸を意識するだけで、かなり落ち着きます。

 

方法を絞りすぎる

こだわりが強すぎると似ていますが、

〇〇になる方法は、本当に一つでしょうか。

違う方法でも目的は達成できるんじゃないですか。

あなたはそれに「なること」が目的だったんでしょうか。

おそらく違うと思いますよ。

 

警告を無視している

上手くいかないときは

「そっちじゃないよー」というサインです。

それに気づいて方向転換ができるかどうかです。

夢や目標を変えろとか、諦めろという意味ではなく、

「その夢を叶えるのにその意識で進んだら痛い目見るよー」

という信号を送ってくれているわけです。

 

 

さいごに...感謝をもう一つしてみよう

何のおかげで、今の自分があるのかを考えてみると

いろんなおかげ様に気づくはずです。

いろんなことがあったって、あなたは今ここに存在できているのです。

うまく行かないからなんですが、今生きているんだから、

この先どうなるかだなんて、分からないでしょう。

心をこめなくてもいいので「ありがとう」と言ってみましょう。

広告を非表示にする