先生は占星術師

真ん中よりも端っこ

不幸をコントロールする方法

この世界はプラスマイナス0

良いこともあれば そのぶんマイナスな事だってある

 

幸せなことが突然やってくるように

不幸なことも突然訪れる

良い悪いを判断しないのが一番よいけれども

やっぱり辛いと思ってしまうことも起きるでしょう

 

予期できない不幸のために

大きすぎる幸せを受け取れないのであれば

自分で不幸をつくってしまえばいい

小さな損を日ごろからつくればいい

 

募金をする

ボランティアする

困っている人を助ける

自分にとって直接プラスに返ってこないことをする

 

予期できるマイナスを小分けして作っていけば

大きな不幸は起きにくくなる

 

もし、都合のよくないことが起きたら

「厄払いができた」と喜ぼう

 

そしてこれから訪れる幸運を信じよう