先生は占星術師

真ん中よりも端っこ

捨てる覚悟がなければ、何も大切にできない

誰にも優しくしてしまうのは、自分が良く見られたいから

自分本位な優しさは、だから優しくない

それを八方美人という

 

何かを、誰かを大切にしたいと願ったとき

つまりそれは優先順位が上がることであり

代わりに何かの優先順位が下がるということでもある

 

大切にするものが増えたとき

同時に切らなければならないものが出てくるのは当たり前なんだ

 

捨てる覚悟がなければ 何も大切にできないだろう