読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先生は占い師

占い師兼教師をしてます。 皆さんが大切な人の"切り札"になる応援をしています。

【相談】子供のゲームをやめさせるにはどうすればよいでしょうか。

ゲームはそもそもハマるように、大人たちが考えて作ってますからね、脳が興奮しやすい状態を作ってますから、この仕掛けに対抗するのは難しいかもしれません。

 

僕もゲームはもともと好きでした。最近はドラクエのゲーム買ったんですけど、

時間は結構あるのになかなか続かなくて。

一日30分でも続けばいいほうで、今は鑑定の合間の気分転換とか、

一週間に数回やれば満足しちゃいますね。

 

というのも、僕はゲームの世界よりも現実世界のほうが楽しいから

自然にゲームをやめてしまうんですよね。

 

子供がゲームにはまってしまうのは当たり前。たいていの学校は退屈です。

先生の都合のよい枠にはめようとして、面白みがない。

そうしたら家ではゲームの世界に行ってしまうのも納得です。

 

ご家庭でできることといえば、ゲームよりもこの現実世界のほうがゲーム性があってワクワクできることを、教えてあげる。体感させてあげる。

しかし、なかなか難しいですよね。

 

そこで、まずご両親が、生きることを精一杯楽しむことからはじめましょう。

親の背中を見て、子供は勝手に学んでいきます。

親がつまらなそうに生きていたり、「勉強しなさい」とまくしたてたりするほど、

子供は楽しいゲームへはまっていきます。すごく当たり前なのです。

 

親は好き勝手に、人生を楽しんだほうがいいのです。

子供が憧れる大人になることが、大人の義務みたいなもので

「はやく大人になりたい」と憧れを抱かせることが教育の一つじゃないかな、と思います。