読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先生は占い師

占い師兼教師をしてます。 皆さんが大切な人の"切り札"になる応援をしています。

あなたを嫌う人は一定の割合でいるのだから、気にする必要は全くないです。

嫌われる必要はないけれど

好かれる必要もない

人の態度をそんなに重要視すべきではない

気にするべきではない

 

この世界には高尚な人と卑しい人の二種類の人が存在する

 

人の足を引っ張る人

自分を可哀想だと思っている人

人を妬む人

悪口が減らない人

 

あなたが成功するほど、

「なにか悪いことしたんでしょう」

「お金を持ってからおかしくなった」

などと、妬んでくるでしょう

 

そういう人は必ず一定の割合でいるのだから

気にしたってしょうがない

 

そんなものだ

どんなに有名な人だって

万人に好かれている人などいないし

あなたの好きな人だって試しに調べてみたら

〇〇の被害者の会とか、スキャンダルなどというものが出てきたりするもんだ

 

いいものを見極められる人というのはそもそも少ないのだから

素敵な人だけにでも好かれたら、もう何も言うことはないでしょう

 

品性の低い、思慮の足りない人たちにまで好かれる必要はない

低俗にまで好かれたいのは自分に価値がないと思っているからでしょう

 

僕はいつも分かりやすいので

100均一ショップとブランドショップの例えをします。

 

あなたが100円の商品なら

お金持ちも貧しい人も買ってくるでしょう。

皆から「便利だね。いいね」と言われることになります。

しかし用事が済んだら簡単に捨てられてしまいます。

いつでも手に入ると思われているからです。

 

あなたが高級ブランド品や宝石だったら

あなたのもとにはお金持ちしか来ません。

そして貧しい人からは「卑しいわね」と影で言われることになります。

しかし買った人からは大切にされます。

しっかりと自分を守ってくれます。

誤って失くしてしまったら、必死に探してくれます。

 

 

あなたはどちらになりたいのでしょう

今は分かりやすいようにお金で例えましたが

ここでいうお金の豊かさは心の豊かさのことです。