読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先生は占い師

占い師兼教師をしてます。 皆さんが大切な人の"切り札"になる応援をしています。

そう、僕もちょうど、あっという間に死ぬんだろうなと思っていたところだった。

そう、僕もちょうど、あっという間に死ぬんだろうなと思っていたところだった。

 

幸せというのは過程にあり瞬間にもあり、

まとめたら穏やかなひと時かもしれない。

いや、最高の盛り上がりの絶頂の中かもしれない。

 

この身体もいつか動かなくなる。

誰にも等しく死があって、今も時間が過ぎている。

そう、目の前の些末な事に悩んでいる暇などないのだ。

 

生を尽くそうと思ったら

諸々の義務は優先順位から思い切り落として

大切なもので自分をどんどん満たしていかないと。

 

あれ、大切なものとはなんだろうか。

譲れないものがあるのだろうか。

幸せな仲間に囲まれたいのだろうか。

生きた証を遺したいのだろうか。

 

 

何のために生きているのかを考えるのはきっと無意味じゃない。

 

ああ、きっとこれを読んでいる人も

生き方を試されていることだろうね。