先生は占い師

リアル人生にも裏技を

自分のために生きるって難しい

ある程度の自身が満たされるようになったら次のステージがある

そして気づくことがある

 

自分のために 生きようとするって案外難しい

 

「自分のため」動機では

瞬発的な力は働いても

その力はなかなか続かない

 

充足⇒安心⇒停滞⇒不足⇒頑張る

⇒充足⇒安心⇒停滞・・・

 

たしかにそれでも生きていけるから幸せかもしれない

しかしその段階では本当の自由は掴めない

将来の不足のために頑張らなければならないという恐れがある

 

そこまで自分を満たせるようになったら

次は

 

守りたい人のために

大切にしたい人のために

社会のために

幸せを分けていくこと

 

そういった動機で物事を考え、行動していくと

永続的な穏やかな力が精神と身体を支え

自分の些細な悩みはそもそも問題でなくなる

「気にしない」ではなく「気にならなくなる」

将来のことが不安でなくなる

 

公の意識で世間に働きかけていくと

次第に仲間が増えていき

自分が動かなくても 社会が良くなっていくシステムができあがるだろう

それはやがて文化になるだろう

 

そうした生き方は

冒険的で楽しくて

自分だけでなく 関わる人々が充足していくだろう

そしてそれは不足や不安を感じることのない

穏やかな日々となっていくでしょう

広告を非表示にする